人事コンサルの年収っていくらくらい?


人事コンサルは未経験で無資格でも転職先の募集がある職種です。
特に必要な要件が明確でない職種なため、各社募集要項の作成には工夫されています。
ただ、結局は組織に入ってから覚えるような内容になっています。
だから、未経験の場合は基本的にはその人の人となりを見て採用されることになるでしょう。
もちろん裏付けされる実績があればその分は大きく加算されるでしょう。

そんな人事コンサルの年収はどれぐらいでしょう。
いろいろな資料から確認するとだいたい600万円程度です。
資格がない職種であるため前職の経験を重視して計算された金額だと思われます。
決して安いわけではないことがわかるとともに、この職種の重要性が推し量れる金額であることも事実です。

人事コンサルは知識と経験を駆使してアドバイスを行う個人の能力に依存する職種です。
だから会社組織に属する必要性が希薄で、外部のコンサルタントとして独立することも可能です。
人事コンサルはクライアントが望む目標に到達するための人材側からのアドバイスを行います。
その結果は最終的にクライアント組織の底上げにつながり業績改善、業績向上につながります。
だから実績によって年収は決定されるため上限がありません。
つまり実績を積めば積むほど青天井で上がっていきます。
数年の経験を積んだ方に1000万円を超える年収が多い職種であることも事実です。
だから転職後の結果の出し方によっては大幅アップとなる可能性があります。